2015年11月16日

2015年12月1日にルートサーバのIPアドレス変更

新しい汎用トップレベルドメイン(gTLD)に.PLAYSTATION、.APPLEなどが追加されたという記事がありました。
.PLAYSTATIONなど、20の新gTLD登場

記事を見てみると、ICANNの2013年以降に追加された汎用トップレベルドメイン一覧へのリンクがあったので、そちらも見てみました。すると、.GMO、.SONYや.SUZUKIなど日本企業も結構登録していました。
また、.TOKYOや.OSAKAなどの日本の都市名や、.GAME、.TODAY、.AAA、.LEXUSなど、いろいろなものが登録されていて、なんでもありのようです。
Delegated Strings - ICANN New gTLDs

あと、上記を見ている途中で、そういえばルートサーバーのIPアドレス変更がそろそろあったなあと思い出しました。そこで、調べてみると、2015年12月1日にH-Rootが変更でした。
ルートサーバのIPアドレス変更(JPNIC BLOG)

最近はヒントファイルを直接利用しない priming(プライミング)という仕組みもあるそうです。
第5回 IPアドレスが変わっても名前解決できる技術

2015年11月08日

Vagrantのbox作成

ここ数年VirtualBox + Vagrantを使っています。
個人的に使用する場合は、公開されているboxを使っていましたが、boxの中身理解や開発環境のテストのため、boxを自作できるようにしました。

boxの作成では、カーネルヘッダーやDKMSなどが必要だったり、sudo、SSHの設定があったりと作業がいろいろとあるので、作成に困らないように作業内容をまとめてみました。
スクラッチでVagrantのbox作成

あと、自作や他の人が作成したboxで、たまに起動しなかったりするトラブルがあります。
その場合、ログ出力のレベルをinfoに変更して、より詳細なログで調べると原因が見つけやすかったです。
Vagrant エラーのデバッグ

posted by jun1 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフト

2015年11月01日

自作ライブラリをComposerのパッケージとして使えるようにする

ちょっと前にIT関係のニュースを自動で集めるサイトの機能追加を行いましたが、そのときに自作パッケージをcomposerで管理できるようにしてみました。

自作パッケージはgithubの勉強用に作ったもので、ユーザーエージェントでアクセスしたOSや端末を判定するものです。これにcomposer.jsonを追加して、composerでインストールできるようにしてみました。ただし、このプログラムは簡単なものなので、Packagistには登録せずに、composer.jsonのrepositoriesでurlを指定して使っています。

最初簡単にできるかと思いましたが、以下のようなバージョン指定のエラーや、名前空間で結構はまってしまいました。
Your requirements could not be resolved to an installable set of packages.

Problem 1
- The requested package ajisaba/devicedetect could not be found in any versi
on, there may be a typo in the package name.

Potential causes:
- A typo in the package name
- The package is not available in a stable-enough version according to your min
imum-stability setting


PHPだとComposerは必須なので、まだ不十分ですが、とりあえず以下にまとめてみました。
PHP・Composerで自作ライブラリ(パッケージ)をインストール

posted by jun1 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Web

2015年10月26日

サイバー犯罪調査の記事

先週追加したアクセス数の多い順に表示する以下のページを見ていました。
IT News 一覧 ランキング

すると、6ヶ月アクセスランキングに、以下がありました。
サイバー犯罪単独犯の攻撃:カナダの事例から

これはトレンドマイクロが調査した単独のサイバー犯罪犯Frapstarの記事でした。これには相手のメールアドレスから、乗っている車など調査結果が書かれていました。サイバー犯罪を行うような人は、ネットに多くの足跡を残すので、それらからいろいろと調べられたようです。

あと上記記事のオリジナル記事(英語)を見ると、関連記事に日本のサイバー犯罪の記事を見つけました。
これはまだ日本語に訳されていないようですが、日本のアンダーグラウンドについて書かれています。
記事を読んでちょっと調べてみたりすると危なそうなので、この辺にしておきます。



2015年10月18日

IT関係記事のアクセスランキング

IT関係のサイト記事を定期的に集めるサイトを作成して約1年間公開しています
IT News 一覧

ずっと自分かクローラーぐらいしかアクセスが無いと思っていましたが、記事のアクセス数をを調べてみると他に比べてあきらかにクセス数が多いものがありました。

そこで、どのような記事にアクセスが多いか、ランキングページを追加してみました。
アクセス・ランキング

また、セキュリティ関係記事のランキングページも作成してみました。
セキュリティ・ランキング

アクセス数は半年でも100アクセス前後程度なので、あまり参考になりませんが、自分が見落としていた記事で面白そうなものとかがありました。


アクセス・ランキングの上位にあった記事
Ashley Madisonから流出したパスワード100選

セキュリティ・ランキングの上位にあった記事
継続中の大規模な同時多発Web改ざん攻撃を詳細分析(トレンドマイクロ・セキュリティブログ

時々アクセスランキングを見れば、見落とした面白い記事を見つけられそうです。

あと、上記の2つ記事で気が付きましたが、1つ目はセキュリティに分類しないといけないのに分類されていませんでした。分類するプログラムは雑に作ったので、修正か作り直すことを検討してみたいと思います。mecabかn-gramなどの形態素解析とか使って自動分類プログラムを作り直すのが面白いかも?

posted by jun1 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフト