2011年04月27日

台湾とハワイの緯度について

前回のブログで台湾旅行のことを思い出したので、その関係の話。

14年前ぐらいに台湾旅行しましたが、そのとき台北、台南、高雄と、台湾南端の墾丁国家公園(こんていこっかこうえん)へ行きました。

墾丁国家公園(wikipedia)

8月に行ったこともありますが、高雄から公園の移動で見た植物がいかにも南国という感じで、以前行ったハワイっぽいかなあと思って観光していました。それで帰ってから地図で調べてみると、台湾南端はハワイと緯度が同じぐらいだったので、ああやっぱりと思った記憶があります。

続きを読む
posted by jun1 at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月15日

ビクトリア湖(ムワンザ)

日曜夜8時のTV「世界の果てまでイッテQ!」で、ビクトリア湖でのナイルパーチ釣りが放送されていました。釣りをしていたのはウガンダでしたが、タンザニア側のビクトリア湖には行ったことがあったので、その時の写真を探してみました。

行った所はムワンザという町で、タンザニアで3番目?ぐらいに大きい町だったはず?です。

ムワンザ空港
mwanza_airport.jpg

ビクトリア湖
mwanza_lake1.jpg

ケニヤ行きの船
mwanza_ship.jpg
posted by jun1 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月04日

トルファン

先々週にチェックをしていたBS2の「NHK特集“シルクロ―ド”第八集 熱砂のオアシス・トルファン」を見ました。

番組自体は1980年前後ぐらいに撮影されたみたいですが、1999年にシルクロードを旅行した時に見た景色と変わっていないように感じました。
トルファン(wikipedia)

以下、旅行したときに撮った写真から
ベゼクリク千仏洞
bezekuriku.jpg

火焔山の近くにあった西遊記の銅像
kaenzan.jpg
posted by jun1 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月20日

スタイン

昔見ていた
NHK特集“シルクロード”▽第六集 流砂の道〜西域南道2000キロ

【出演】井上靖、宇野重吉(朗読)、石坂浩二(語り)【内容】敦煌からカシュガルに至る西域南道は、タクラマカン砂漠と崑崙(こんろん)山脈にはさまれた流砂の道。砂あらしの中をミーラン遺跡、ニヤ遺跡を取材。オアシスの町・チェルチェンのウイグル族の生活を紹介する。(初回放送:1980年)

という番組をBS2で放送していたので、ちょっと見ていました。すると一人のウィグル人が出てきて、その人はスタインを案内したことがあると紹介されてちょっと驚きました。
スタインって19世紀にシルクロード探検していたのじゃなかったかな? と調べてみると、ニヤ遺跡の発掘調査が1900年ということでした。また、1930年に日本にも来たことがあるということです。

オーレル・スタイン (Wikipedia)

ついでに今後の放送をチェックしてみると、
5月27日(火)午後7:45〜8:34
NHK特集 シルクロード 絲綢之路 第七集
砂漠の民 〜ウイグルのオアシス・ホータン〜 (初回放送:1980年10月6日)

6月3日(火)午後7:45〜8:34
NHK特集 シルクロード 絲綢之路 第八集
熱砂のオアシス・トルファン (初回放送:1980年11月3日)

の予定となっていたので、忘れないようにメモ。
posted by jun1 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月03日

tokyo_snow_20080203.jpg

東京で今年2回目の積雪。 今回の雪はかなり積もっているので、歩くときに一苦労。
posted by jun1 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記