2012年12月31日

2012年のホームページのアクセスについて

2012年もあと少し。そこで、自分のホームページのアクセスランキングを振り返ってみることにしました。

1位 Linux - シリアルコンソール
2位 Eclipse 3.7 起動エラー
3位 Linux カーネル 起動オプション

これらはGoogleの検索結果から来ているみたいです。特に1位のシリアルコンソールは1ヶ月あたりのアクセス数が900HITを超えています。書いた当初はそんなにくると思わなかったですが、毎月同じぐらいアクセスがあって意外な感じです。

次に第2位のEclipsのエラーの記事ですが、1ヶ月600HITぐらいです。こちらも毎月おなじくらいのアクセスがあります。

3位は1ヶ月あたり300HITの「Linux カーネル起動オプション」のページです。このページは内容が非常に乏しく、このアクセス数は不思議です。予想としてはカーネル起動オプションについて書いているサイトが少ないのではと思います。


以下は参考
4位 bridge-utils(1ヶ月あたり200HITぐらい)

5位 TFTPサーバー(1ヶ月あたり170HITぐらい)

6位 Fedora 15 VirtualBoxのインストール(1ヶ月あたり150HITぐらい)


最もアクセスの多いページでも1ヶ月1000HITに届かない上、ページも少ないのでアクセルランキングなど考えてもあまり意味がないですが、結果を見るといろいろと考えさせられて面白いものです。
posted by jun1 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Web
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61149504

この記事へのトラックバック