2011年04月27日

台湾とハワイの緯度について

前回のブログで台湾旅行のことを思い出したので、その関係の話。

14年前ぐらいに台湾旅行しましたが、そのとき台北、台南、高雄と、台湾南端の墾丁国家公園(こんていこっかこうえん)へ行きました。

墾丁国家公園(wikipedia)

8月に行ったこともありますが、高雄から公園の移動で見た植物がいかにも南国という感じで、以前行ったハワイっぽいかなあと思って観光していました。それで帰ってから地図で調べてみると、台湾南端はハワイと緯度が同じぐらいだったので、ああやっぱりと思った記憶があります。

台湾とハワイを同じ緯度のまま近づけると以下のようになります。
taiwan_hawai.jpg

これだと、台湾とハワイの緯度が良くわかります。左にあるのが台湾で、真ん中から右側に続く島々がハワイになります。下にあるのがフィリピンのルソン島になります。

ちなみに上記の画像は、Google Mapで緯度を同じ(21.94度)ままで、経度だけ変えて表示した画面をキャプチャして合成したものです。
・ハワイ:http://maps.google.co.jp/maps?ll=21.94,-157.5&z=7
・台湾:http://maps.google.co.jp/maps?ll=21.94,120.85&z=7

参考
Google Mapでは llで緯度、経度を指定できます。zは拡大率で、数値が大きくなるほど拡大されます。その他のパラメータについては以下のページに一覧があります。
Google Maps Query String Parameters

最後に、14年前の旅行の時に撮った墾丁公園の入り口の写真です。
taiwan4.jpg
posted by jun1 at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44558252

この記事へのトラックバック