2008年07月21日

AmaterasERDがPostgreSQLに対応

EclipseでER図を描けるようにするAmaterasERDが、Version 1.0.3でPostgreSQL、Oracleに対応していました。今まではClayを使用していましたが、AmaterasERDの方が論理名と物理名の切り替えができたり、印刷もできる(Clayの有償版は可能)ので、この機会にAmaterasERDに切り替えることにします。

参考
ERダイアグラムを編集するAmaterasERDでDB設計(@IT)

あと、昨年の記事ですが、MySQL,PostgreSQL、Firebirdの性能を比較した記事を見つけました。
MySQL,PostgreSQLとFirebirdの性能をユーザー会メンバーが徹底比較,判明した"意外な結果”(ITPro)

PostgreSQL vs オープンソースRDBMS 性能徹底比較! - PostgreSQLの性能って本当はどうなの? - 日本PostgreSQLユーザ会 片岡裕生氏(pdf)

記事によると
MySQL: 更新がそれなりにあり,JOINが多い場合
PostgreSQL: シンプルなSELECT主体の場合
Firebird: ストアド・プロシージャが使える状況で,シングル・コネクションの場合
が性能が良いということです。
posted by jun1 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17208830

この記事へのトラックバック