2008年05月20日

スタイン

昔見ていた
NHK特集“シルクロード”▽第六集 流砂の道〜西域南道2000キロ

【出演】井上靖、宇野重吉(朗読)、石坂浩二(語り)【内容】敦煌からカシュガルに至る西域南道は、タクラマカン砂漠と崑崙(こんろん)山脈にはさまれた流砂の道。砂あらしの中をミーラン遺跡、ニヤ遺跡を取材。オアシスの町・チェルチェンのウイグル族の生活を紹介する。(初回放送:1980年)

という番組をBS2で放送していたので、ちょっと見ていました。すると一人のウィグル人が出てきて、その人はスタインを案内したことがあると紹介されてちょっと驚きました。
スタインって19世紀にシルクロード探検していたのじゃなかったかな? と調べてみると、ニヤ遺跡の発掘調査が1900年ということでした。また、1930年に日本にも来たことがあるということです。

オーレル・スタイン (Wikipedia)

ついでに今後の放送をチェックしてみると、
5月27日(火)午後7:45〜8:34
NHK特集 シルクロード 絲綢之路 第七集
砂漠の民 〜ウイグルのオアシス・ホータン〜 (初回放送:1980年10月6日)

6月3日(火)午後7:45〜8:34
NHK特集 シルクロード 絲綢之路 第八集
熱砂のオアシス・トルファン (初回放送:1980年11月3日)

の予定となっていたので、忘れないようにメモ。
posted by jun1 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15100397

この記事へのトラックバック