2014年10月04日

Linux版Oracle 11g XEの文字コードをシフトJISに変更(2)

この前、Linux版 Oracle 11g XEで、データベースのキャラクタセットをシフトJISに変更しました。
Linux版Oracle 11g XE 文字コードをシフトJISに変更

そのときに使用したpfileやデータベース作成スクリプトですが、中身が良く分からない状態で作成したので、ちょっと調べてみました。また、データベース作成スクリプトで、ディスク容量を少なくしたものも試してみました。

以下、そのときのまとめ
Oracle 11g XE データベース作成用スクリプト
Linux版Oracle 11g XEの設定など

とりあえず、Oracleを試すのに問題がないので、これ以上の深入りはやめときます。
posted by jun1 at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | データベース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104196261

この記事へのトラックバック